Watch NFL Match Eagles vs Redskins Online On 16th October, 2016

Watch NFL Live Streaming Here

Watch Live NFL Philadelphia Eagles vs Washington Redskins Match live Stream. So Don’t miss watch the Big NFL Match Eagles vs Redskins Live Stream on Sunday October 16th, 2016 at FedExField, Landover, Maryland. Watch NFL Match Live On Direct On your PC. I think, your are surfing internet for get your favorite teams Match To Enjoy Eagles vs Redskins live Stream NFL exciting match online. Enjoy, NFL live broadcast, live sop-cast, live telecast, live coverage, online, live on streaming On your MAC. You can Watch all the NFL Matches Live actions on your screens So don’t be hesitated just follow our instruction and recommended streaming link assure that you are 100% satisfied in our service.

 

 

CLICK HERE :- Watch Eagles vs Redskins NFL online

 

CLICK HERE :- Watch NFL Eagles vs Redskins live

 

CLICK HERE :- Live Eagles vs Redskins NFL 2016

 

===============================================.

 

NFL Eagles vs Redskins :- http://all-sports-live.livejournal.com/3814.html

NFL Eagles vs Redskins :- http://watchnfllivestreaming.edublogs.org/2016/10/16/nfl-eagles-vs-redskins-l-i-v-e/

NFL Eagles vs Redskins :- http://blogs.rediff.com/watchnflonlinestreaming/2016/10/16/nfl-eagles-vs-redskins-online/

NFL Eagles vs Redskins :- http://allsportslivestreaming.total-blog.com/watch-nfl-eagles-vs-redskins-live-s-t-r-e-a-m-1482014

NFL Eagles vs Redskins :- http://allsportsonlinestream.blogdigy.com/watch-nfl-eagles-vs-redskins-o-n-l-i-n-e-streaming-548661

NFL Eagles vs Redskins :- http://allsportslivestream.onesmablog.com/Watch-NFL-Eagles-vs-Redskins-live-T-e-l-e-c-a-s-t--2243113

 

いや〜暑かった! 1ヶ月前はダウンジャケット着てたのにすっかり季節は進みましたな〜 あの衣装は冬用です(爆) 久々に会った元SEX MACHINEGUNSのJOEは相変わらず面白い男でした(笑) スネアのモデルとヘッドのチョイスが偶然同じだったのはビックリ! 次は名古屋〜大阪!

 

色んなことに頭が疲れてきたら、

とにかく、真っ白な紙に、支離滅裂でもいいから、

自分の頭に思い浮かぶあらゆる心配事・やりたいこと・もやっとしていることを

全て書き出します。

あれです、整理整頓する時によくやる方法、「全出し」です。

これを自分の頭の中でも実践するのです。

 

自宅の静かな環境でも、近所のマクドナルドで珈琲をすすりながらでも、

どこでだってできる、心のモヤモヤ全出しです。誰しも自由です。

「秋になり肌の乾燥が気になる」「子どもの友達が暴力的で困る」

「もう少し食費を減らしたい」「あの人のあの発言の意図は何だろう?」

「来年の役員決め、どうしよう」「ユニクロのあのアイテムでコーデしたい。」

「もっと自宅をピカピカにしたい」・・・などなど

さまざまなジャンルから、心から自由に、真っ白な紙の上で、

自分のモヤモヤを解放してあげます!

 

誰かに見られたらびっくりされるだろうな、と思うけど、

そんなことを気にしていると、自分の心は自由にはなれません。

せめて、自分の心くらいは四方八方、自由に広がりを持たせてあげたい。

だから、書ききったら、その後の整理整頓を経て、

その紙は全てぐちゃぐちゃにして生ゴミと一緒に廃棄します。

これで誰にも見られずに終わります。

 

良く言われているように、文字にすると必ず自分なりの気付きがあります。

意外に、自分が高校生だった頃と悩みは変わっていなかったり、

他人と比較してるだけで、自分軸で考えていなかったことが原因だとわかったり。

こうして書き出したモヤモヤを、カテゴリ分けして同じ色で囲ってみたり。

そうして、自分なりの結論を導きだしていきます。

例えばですが、↓

  1.「肌の乾燥」→身体の内側と外側両方から水分ケアする

  2.「食費削減」→旬の食材の具沢山スープで水分を多めに摂取

         (1.内側から乾燥対策と関連)

  3.「暴力的な友達」→ママ友とのコミュニケションをいつも以上にとり、

            情報収集。

  4.「あの人のあの発言の意味」→3.のママ友とのコミュニケーションの中でも

                 さりげなく聞いてみる。

                 役員のことも情報収集。

  5.「自宅をもっとピカピカに」→ 2.で時短にした分、余った10分の時間で

                 毎日どこかを磨いていく。

 

などなど。

意外と、色んなモヤモヤが相互に関連づいていき、解決方法も重なり、

集約されていきます。

解決方法がわかっただけで、この「頭のモヤモヤ全出し」作業はほとんど終了。

あとは、鉛筆を置いた次の瞬間からの行動に移すだけです。

特に意識していなくても、自分の手を動かして紙に書き出し、

整理整頓しただけで、自然と解決法は身に付いている事が多いです。

あまりにモヤモヤが多過ぎると、パソコンで打った方が早いと思いがちですが、

自分の手で文字を書いて整理する方が、

より脳に働きかけてくれるような気がします。

手で文字化する・書いた文を頭で認識し整理する・行動に移す。

 

もちろん、こういう日常のモヤモヤだけでなく、

自然と、将来の夢や野望も出てくるかもしれません。

そんな大きなものさえも書けるようになってきたら、

幸せな人生に大きく近づいた気がします!

 

モノだけでなく、心も全出し。

整理整頓、きれいにしてあげてから、元に戻す。

とっても、すっきりします♪

 

誰だって、心は自由です。本当に自由。広く広く伸ばしてあげたいです。

 

 

 

 

 

f:id:boundary-line:20160120152733j:image

 なにをするために人は生まれてきたかというと、私は、それぞれが自分を極めるためだと思っています。
「おとなになるってどんなこと?」p101

 

 「生きることに意味があるの?」の章で、吉本は生きることに意味があると明言している。死んだら、無になると。
 生きることに意味がないというのは哲学だし、生きることに意味があるというのは宗教だと思う。文学はスピリチュアルなものを少しは信じていた方が、書きやすいのかもしれない。

 

 自分を極められるのはごく一部の人間だけで、何者にも成れないのがデフォルトだという、冷めた見方もあると思う。
 自分を極めるということを、世間の名声を得るとか、名誉な賞を貰う、という観点で考えると、それはレアな人間のことになってしまう。
 でも吉本の言う「自分を極める」は、自分の感覚を大切にして生きて、経験を積み重ねたり、自分は何者なのかということを、自分が創ったものから考え続けるということなのかな?と思う。
 自分を極めるというのは、自分を充分生かすことであって、名誉な立場に立とうというのとは、違うニュアンスがする。そこには極めたいと思う人の数だけ、道があって、たどり着くところも違う、そこに優劣はないということなのだろう。

 

 辛かったり、苦しかったり、面倒だったりするのは、充分生きていない状態だからです。

 

 充分生きるということは、ほんとうにたいへんなことです。いつもリラックスしながらも内側が研ぎ澄まされていないと、命に関わるような、そんな毎日なんだと思います。
「おとなになるってどんなこと?」p102

 

 

 充分生きることはとても難しそうだ。でも充分生きていないと辛い。充分生きている経験が過去にあると、なおさらしんどいと思う。でも周りに流されて、充分生きていない状態のままでいる人生も、バカバカしい。
 私に充分生きたと思えた時があったのか分からないけれど、今出来ることを目一杯やるということを、愚直に続けていくしかない気がする。

 

おとなになるってどんなこと? (ちくまプリマ―新書)

おとなになるってどんなこと? (ちくまプリマ―新書)

  • 作者: 吉本ばなな
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2015/07/07
  • メディア: 新書
  • この商品を含むブログ (9件) を見る
 

 

 

フィンランドのパルからロンドンに行ったときに

買った日本人作家の本を読み終わったわ。

面白かったわよ~とwhatsappでメッセージが来た。

誰のなんていう本を読んだの?と聞いたら、これだった。

f:id:bitter-chocolate3:20170301201335j:image

川上弘美!!

日本では結構、有名な女性作家よ~、彼女の本は

エッセイ以外は(エッセイはいまいち私には面白くない)

私もかなり読んでいるハズなのに、

"Strange Weather In Tokyo"(東京の変な天気)

そんなタイトルの本なんてあったっけ…。

 

フィンランドのパルに「メイの中で一番好きな

彼女の作品は?」と聞かれ、

やっぱり『センセイの鞄』かしら。

確か、30代後半の独身女性が高校時代の先生に会って…

と話したところ、

「この本がそれよ。」と言われた。

はい?

『センセイの鞄』の英語版が『Strange Weather In Tokyo』?

嘘~!!と思ったら、本当でした。

 

Strange Weather in Tokyo

Strange Weather in Tokyo

  • 作者: Hiromi Kawakami,Allison Markin Powell
  • 出版社/メーカー: Portobello Books Ltd
  • 発売日: 2014/05/01
  • メディア: ペーパーバック
  • この商品を含むブログを見る
 

 なにがどうしてこうなったんだ?と、フィンランドのパルと

原題とかけ離れたタイトルになった原因について

面白いわね~!と言い合った。

フィンランドでもこういうことはよくあるらしい。

日本でもよくあるけれど、フィンランドでもイギリスでも

原題とかけ離れたタイトルがつくことはあるということで。

 

それにしても、こういうタイトルって、

言葉のセンスが問われる気がするわ。

なにがどうして、”Strange weather in Tokyo"になったんだと思う?と

ロンドンのパルに聞いてみなくては。

 

 


にほんブログ村

 

f:id:monsan3489:20170127132118p:plain

「アクセル・ワールド」と「ソードアート・オンライン」

時を超え、加速と仮想の世界が激突する

原作者 川原礫氏原案によるオリジナルストーリーで贈る

アクションRPG!両作品から多数のプレイアブルキャラクターが参戦!

時を超えて2つの世界が交わってしまった謎の真相へと迫っていく!

最新PVの公開です!ぜひご覧ください!

monsan3489.hatenablog.com
monsan3489.hatenablog.com

アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏 PS4版

アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏 PS4版

  • ジャンル: おもちゃ・ホビー・ゲーム > テレビゲーム > プレイステーション4 > PS4ソフト・ロールプレイング
  • ショップ: 楽天ブックス
  • 価格: 6,976円
アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏 PS Vita版

アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏 PS Vita版

  • ジャンル: おもちゃ・ホビー・ゲーム > テレビゲーム > プレイステーション・ヴィータ > PSVソフト・ロールプレイング
  • ショップ: 楽天ブックス
  • 価格: 6,242円

↑↑↑登録よろしくお願いします↑↑

応援ポチよろしくです( *´艸`)

ゲームランキングへ

下地塗装終了

2018/04/09

f:id:amanedoll:20141220085008j:plain
下地塗装がおわりました。


このまま一気に仕上げてしまいたいのですが…その前に一体急いで作らねばならない人形があるので、また暫しお休みです…

f:id:amanedoll:20141220090543j:plain
こちらがその急いで作らねばならない人形。
というか、オブジェ?
オブジェなんて作った事無いのですが…


1月16日に私の通うお花教室の展示会があるので、その花瓶になるようなものを制作しています。
身体全体では無く、胸から上だけになりそうです。

髪の毛のかわりに花を活ける感じにしたらちょっと面白いかなー、と思っているのですが…


でも、15日には完成させるとして、油彩の乾燥時間とか考えると、下地塗装の締め切りは9日。
ものすごく時間が無いじゃないですか…


「頑張ったけど間に合いませんでした」は敗北なので、間に合わせるしか無いでしょう!
焦って頑張ります!


湯田ダム

2018/03/10

12/25、岩手県西和賀町、湯田ダムに行ってきました。
6回目。(→1,2,3,4,5)


f:id:kazu_ma634:20170213214606j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20170213214607j:image:w400
堤体には雪が覆っていないのが残念。


f:id:kazu_ma634:20170213214608j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20170213214609j:image:w400
それでも、堤体表面はうっすらと凍り付いている感じ。


f:id:kazu_ma634:20170213214610j:image:w400
天端*1。


f:id:kazu_ma634:20170213214611j:image:w400
ゲートを見下ろす。


f:id:kazu_ma634:20170213214612j:image:w400
ダムを後ろから。


f:id:kazu_ma634:20170213214613j:image:w400
ダム湖、錦秋湖

*1:ダムの一番上の部分